S__12435459.jpg
◆最新イベント情報◆
新作ルーン文字入りネックレス掲載中★
LaJoya各種問い合わせ&お申し込みはこちら
【LaJoyaお問合せフォーム】
Lajoya Rainbow shop LaJoyaオリジナルオラクルカード 【LaJoyaOracionCard】 販売中です!
Twitter:@LaJoya_oracion 毎週月曜日に【今週のOracionCard】メッセージ紹介中!

2016年02月18日

2/16【タロットとLaJoya Oracion Cardでみる2016年上半期】体験談☆

こんにちはかとう実千香です。

16日は毎月開催中のチャクラ瞑想会でした。
ご参加のみなさまありがとうございました★

3月は15日(火)「アーススター」のチャクラ瞑想会になります。
またぜひお越しください♪

チャクラの順としては最初に戻る形となりますので、
チャクラ瞑想会に興味のある方はぜひ、この機会にご参加ください!

***

さて今日は2月のワーク時間に行った
【タロットとLaJoya Oracion Cardでみる2016年上半期】の体験談をご紹介します。
S__5324802.jpg

ワークでは、まずは4月にある火星逆行と水星逆行の時期についてのお話、
2016年1月から始まっている運気の影響のお話をさせて頂き、
それを踏まえた上で、タロットで上半期に自分自身に訪れる影響と流れを展開していきました。
S__5324803.jpg

すでに低迷気味の現在の運気の流れであるため、
それぞれに自分自身のメンタル面も低迷の様子が表れていました。
しかし、現状云々よりも、自身の気持ちの問題として表れる様子も見てとれたので、
今後に向けての改善意識の芽生えによって、
ここで表れた流れも変えていくことができます。
タロットの嬉しいところは個々で表れたカードの意味合いを、これからひっくり返すことができるところ★
もちろん本人が意識を変えることが大切ですが、
ここでどんな流れがやってくるかわかったことで、
すでに意識の変化は起こっている事と思います。

タロットでじっくり流れをつかんだ後は、
LaJoya Oracion Cardのハーフイヤーリーディングで
どのタイミングでどんなテーマがやってくるかを見て行きました。
S__5324804.jpg
ハーフイヤーはKuMikoが担当を。

S__5324805.jpg
2016年のテーマとなるカードと、
2月〜6月のそれぞれのテーマカードを見て行きます。

運気の流れの傾向か、
みなさん同じカードが表れることが多かったのが印象に残りました^^

S__5324806.jpg

奉仕のカードや現状を打破する、変化する必要があることを伝えるようなカードが
それぞれに多く表れていました。

また、何月頃に気を付けておこう…
この頃が向き合う時ね…
というように、ハーフイヤーを見ることで、
タロットで見た流れのタイミングとマッチさせていくことができるので
より具体的に、自身にとっての良いアドバイスとなったのではないかと思います★

とても深く有意義なワークとなることができました!
2016年上半期をそれぞれに自分自身にとって良い形で過ごすことが出来ますように…。

***

3月のチャクラ瞑想会は3/15(火)
20時~:「アーススター」のチャクラ瞑想

そして19時〜のワーク時間では
「ケルトマジック〜炎のエネルギーで力と勇気を〜」
を開催します!

これから訪れるであろう困難に向かっていく上で、
現実的に乗り越えていく力を高めて行けるような、
パワフルなワークを行っていこうと思っています。

ぜひご参加ください♪

■3月の瞑想会&ワーク■
かとう実千香&kumiko
3/15(火)
東銀座 スペースコナ 2F
http://www.space-kona.com/

◆ワーク時間19:00-20:00
「ケルトマジック〜炎のエネルギーで力と勇気を〜」
参加費:2000円
持ち物:筆記用具,エネルギーをチャージしたいお守りやグッズ等
定員:5名

◆瞑想会時間20:00-21:50
*チャクラ瞑想会*
「アーススター」のチャクラ瞑想会
体験代¥2800で受付致します。
定員5名

お早めに問い合わせどうぞ★
※瞑想での感じ方や表れ方は人それぞれです。
すんなりと瞑想に入れない方も中にはいるかと思います。
御了承下さい。

■申し込み・予約・問い合わせ■
実千香サイト問い合わせフォーム
http://happycard.sakura.ne.jp/contact/
◎瞑想会・対面診断項目をチェック

チャクラ瞑想を積み重ねて行く事で、
自分の変化・成長も楽しむことができます。

ぜひ気軽にご参加ください♪

***

お待ちしています★

■かとう実千香■






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174109528

この記事へのトラックバック