S__12435459.jpg
◆最新イベント情報◆
3/29(日)『フォーチュンカード・マーケット』出店!
新作ルーン文字入りネックレス掲載中★
LaJoya各種問い合わせ&お申し込みはこちら
【LaJoyaお問合せフォーム】
Lajoya Rainbow shop LaJoyaオリジナルオラクルカード 【LaJoyaOracionCard】 販売中です!
Twitter:@LaJoya_oracion 毎週月曜日に【今週のOracionCard】メッセージ紹介中!

2016年05月17日

4月「レッド/ピンク」瞑想会体験談&5/17本日開催!「コーラル」★

こんにちはかとう実千香です。

15日の横浜スピマではご来場くださった皆様ありがとうございました!
当日のお礼や様子などはまた改めて報告致します☆

本日は、今日17日東銀座スペースコナにて開催する
チャクラ瞑想会
4月の「レッド/ピンク」の体験談をご紹介致します。

本日のチャクラ瞑想会では、
19時~『クリスタルで逆行対策グリッドを作ろう』
20時~「コーラル」のチャクラ瞑想会
を開催します!

毎月開催のチャクラ瞑想会では当日直前にお問い合わせくださる方も多いので
気軽に直前でも参加できます!
お問い合わせください★


それでは遅くなりましたが
4月の「レッド/ピンク」の体験談をご紹介致します。
ご参加の皆様、ありがとうございました!
S__2719852.jpg
誘導者のKuMiKo

19時からのワーク時間では、
【火星逆行対策&ルーンエッセンススプレー作り】
を開催しました。
そちらに関しては別記事で紹介していますのでご参考ください。
4月ワーク時間体験談&5月『クリスタルで逆行対策グリッドを作ろう』受付中☆

***

◇レッド/ピンクの瞑想会では…

レッドは尾てい骨の辺り。
第Tチャクラとなります。

動物は生存する力が必要なので
第Tチャクラが強いとのこと。

レッドに光が入ると、ピンクへ。

レッドはアーススターからまず最初につながる位置であり、
「生きる」ということを司っている部分となります。
また、補色はグリーンなので
レッドのバランスが悪いと、ハートにもつながり、
気持ちが落ち込むとまた、生きる気力も低下する…というような表れに。

◇レッドのイメージとは…?
・情熱・火・怒り・リーダーシップ(行動力)・エネルギー・動・激しい・血・熱い・大地・保護
などなど…。
赤は馴染みが深く、
たくさんのイメージが湧いてきます。

エネルギー要素からの発展が強いように感じました。

◇ピンクのイメージとは…?
・かわいい・やわらかさ・やさしさ・子ども・さりげなさ・愛情・エロ・受容・甘い・さくら
などなど、子どもらしさや軽やかなハートなイメージ。
しかしピンクサロンなどピンクが色気的なイメージへとつながるものもあるね、
と言う話にもなり、
子どもや可愛い・柔らかいイメージがある反面、
そういった要素も含まれているピンクのイメージを実感していきました。

***

レッド/ピンクの瞑想では…

体がなぜか軽くなった感覚がありました。
第一チャクラの赤い螺旋のエネルギーを感じながらも、
力強さや情熱!というよりは、
体が軽くなって気持ちの良さを感じるイメージ。

これはレッドだけではなくピンクも入っていたからとのこと。

他の方も軽さや心地よさを感じた方が多かったようでした。
これまではレッドの瞑想時はレッドのみだったので、
やはり現実的な力や、大地のエネルギー・熱などを感じることが多かったのですが
今回ピンクが入ることでの変化・違いを知ることができたのも
とても良い体験となりました。

**

次回5月は本日開催です!

天候により、足元悪い中とはなってしまいますが、
直前でも受付していますので
ぜひ気軽にお問い合わせください♪

■5月の瞑想会&ワーク■
かとう実千香&kumiko
5/17(火)
東銀座 スペースコナ 2F
http://www.space-kona.com/

◆ワーク時間19:00-20:00
『クリスタルで逆行対策グリッドを作ろう』
参加費:2000円  
持ち物:筆記用具
定員:5名

◆瞑想会時間20:00-21:50
*チャクラ瞑想会*
「コーラル」のチャクラ瞑想会
体験代¥2800で受付致します。
定員5名

お早めに問い合わせどうぞ★
※瞑想での感じ方や表れ方は人それぞれです。
すんなりと瞑想に入れない方も中にはいるかと思います。
御了承下さい。

■申し込み・予約・問い合わせ■
実千香サイト問い合わせフォーム
http://happycard.sakura.ne.jp/contact/
◎瞑想会・対面診断項目をチェック

チャクラ瞑想を積み重ねて行く事で、
自分の変化・成長も楽しむことができます。

ぜひ気軽にご参加ください♪

××××××××××

お待ちしています!

■かとう実千香■
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175329682

この記事へのトラックバック