S__12435459.jpg
◆最新イベント情報◆
3/29(日)『フォーチュンカード・マーケット』出店!
新作ルーン文字入りネックレス掲載中★
LaJoya各種問い合わせ&お申し込みはこちら
【LaJoyaお問合せフォーム】
Lajoya Rainbow shop LaJoyaオリジナルオラクルカード 【LaJoyaOracionCard】 販売中です!
Twitter:@LaJoya_oracion 毎週月曜日に【今週のOracionCard】メッセージ紹介中!

2012年09月18日

Kumikoのヒトリゴト

こんにちはKumikoです

沖縄〜九州方面(>_<)
台風の影響が(T_T)

また、ニュースも
様々な痛々しい姿を拝見します

皆様に安全に
少しでも多く早く心安心できますように
願います。

***

今日は
東銀座のスペースコナにて

20時〜コーラルの瞑想会です。(まだお席あります♪当日の御連絡でも御参加いただけます)


コーラルは
個対全体や

多の中の個といった

個人あっての繋がり


全ての繋がりがあっての

今の自分自身という部分のフォーカスでもあり、

また新しい目覚めをもつエネルギーです。



生きる‥という
本来無条件の存在理由から


社会(存在する場)へと繋がる道


“自分の身体をもって生きる”という単独の肉体生命から

その自分を使って
存在する場に自分を生み出すための共同生命。


そう
社会や
会社や
学校や
家族や
仲間…etc.

何かと繋がるにあたり
芽生える自分の質


自分とは違う肉体存在ではありますが
自分と同じ生命をもつ存在


また、自分が存在するにあたり
周囲にある存在(動植物)や出来事


それらの繋がりに
愛を見いだす目覚めでもあります。


自分という存在を
愛することは

その他様々な関わりを愛するはじまり


また、周りを愛にみることは

自分も多の中の一部として

かわらず。


そんな
個対多・多対個のバランスを教えてくれる色でもあります。



そのバランスが崩れると…(>_<)はい

依存といったかたちで現れることがあります


何かのためにが、
自分の存在のためになるには
自分にも他にも同様に存在を観ることができてのこと


何かのために・誰かのためにが、
自分の存在を見いだすための理由になってしまうと
…ちょっと違う


不条理な利用ということにもなりかねません(T_T)


他・多を守るには
自分にもしっかりと自分自身で存在する‥自律があり、


安心な全体のなかにいることは
自分も安心できるということ。


コーラルは
レッドとオレンジの間、1.5チャクラとなりますが

生きる‥レッド
から
人々のなか‥オレンジ

に自分を創造し生み出すという

生きる〜過ごす上であたたかく必要な部分。



先に戻り
様々な出来事がありますが

1人1人は
今ここに存在することに偽りはありません



今日のコーラル瞑想会では

自分をケアし
愛に目覚め
多くへと
分かち合いましょう



――今、言葉をかけられなくても

何かが今すぐ手を差し出せそうになくても…


大地の木々の根のように

エネルギーは
地上下で様々に入り込み
分かち合っていると
わたしは思います


また、どこにいても
空は繋がっているように

空(くう)においても
繋がり分かち合える


(Kumikoイメージで申し訳ありませんが…)
‥だいたい、現代では

携帯の電波が行き交い
線が通ってなくても
繋がる時代


私たち人も
微振動
微電流

シャレじゃなくてね(´・ω・`)↓
美振動で在れる自分でいたい

美しい振動数で

みんないる

いい…な


…だって
魂は

みんな
かわらず
美しいのだから――。


***

《10月のお知らせ》
10月は6日・7日に
四谷三丁目にて
今年も『四ッ谷大好き祭り』にラホージャで参加します!


Kumikoは7日(土)のみの参加で、
カラーセラピー・カラーケアをします(´∀`)

500円から受けれるので、
今のサポートカラーや、秋冬のファッションの参考に、
また、自分自身の今を見つめてみる等々

よかったらご利用下さい☆


また、私事ですが
来週火曜日は研修のため
ラホージャブログKumikoヒトリゴトが
お届けできないかもΣ( ̄□ ̄)!
しれません(>_<)

その際はごめんなさい

御覧下さっている皆様ありがとうございます、
よろしくお願い致します。

-Sunlight-journey2012-
―ラホージャ★ブログ―
Kumiko担当は毎週(火)
*
Twitter→@R_Lajoya
Kumiko
posted by LaJoya at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | KuMiKoメッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58326510

この記事へのトラックバック