S__12435459.jpg
◆最新イベント情報◆
新作ルーン文字入りネックレス掲載中★
LaJoya各種問い合わせ&お申し込みはこちら
【LaJoyaお問合せフォーム】
Lajoya Rainbow shop LaJoyaオリジナルオラクルカード 【LaJoyaOracionCard】 販売中です!
Twitter:@LaJoya_oracion 毎週月曜日に【今週のOracionCard】メッセージ紹介中!

2015年05月20日

LaJoya Oracion Card【15条件愛】の見解[続き]・・KuMiKo

こんにちはKuMiKoです(^^)
今日の日、ラホブロを御覧くださいましてありがとうございます!

先週のLaJoya Oracion Card【15条件愛】への見解の続き  
IMG_20150508_122604.jpg
対応ルーン文字/クリスタル/カラーへの見解です☆


■ 対応ルーン
_20150513_155421.JPG
向かって左から クエオース/オス/カルク 
“クエオース”:聖火のイメージ。
聖なる火はエゴから本質へと向かわせるために変容へと導きます。
“オス”:言葉・コミュニケーション。
言語への感覚はひとりひとり違うもの、そこにある言葉が同じ心の全てとは限りません。
コミュニケーションを大切に美しい真実のバイブレーションで語りましょう。
“カルク”:源に立ち戻る道。真実や本質に目を向けて。

…何か、今までとは違った見方や
向き合っているようで向き合えていなかった部分に自らも取り組むために
今この出来事が起こり、このカードが現われてくれたのかもしれませんね☆


■対応クリスタル:コーラル
コーラル・・珊瑚は、小さな珊瑚虫が集まって形成されています。
ひとつひとつが繋がり生きることは、個々が各々を尊重し
自分自身もその尊重あるべき存在であることを知ることで
ひとりひとりの活きる役割=愛へと目覚めます。


■対応カラー:黒&クリア/グレー
黒に光(クリア)を注ぐことで
濃いグレーから、薄いグレーまで
様々な範囲の濃淡を作ることができます。
異なるものが交じり合う時、そこには様々見え方と
それぞれの個性、自分自身が何であるのか
たくさんの気付きへと向き合うきっかけになります。


(注)LaJoya Oracion Cardのメッセージは、
展開法や導き出された置き位置により
この限りではありません。


キラキラした絵図の、楽しい・嬉しい・ワクワク!
という感覚で拓かれるカードとは
ちょっと異なるかもしれませんが

この新しい冒険のような
知っているようで知っていないのかもしれない部分
知る時期、受け取る時期がやってきたのかもしれません
・・・そんなギフトに
自分自身の内へも統合をもたらすべく
見えている部分・見えない部分
自分自身やその人の真実・本質へと注目し
本来の姿へと開いていけたらいいな☆と思います。



LaJoyaではツイッターにて https://twitter.com/LaJoya_oracion 
毎週、『今週のoracion card』を展開しています☆
おひとりおひとりにそれぞれの美しい気付きとなりますように♪

◇◆◇KuMiKo◇◆◇
最後まで御覧いただきましてありがとうございます☆
posted by LaJoya at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | オラシオンカード

2015年05月13日

LaJoya Oracion Card【15条件愛】への見解・・KuMiKo

こんにちはKuMiKoです、
ラホブロを御覧くださいましてありがとうございます!


今日はLaJoya Oracion Card【15条件愛】へKuMiKoの見解です☆  
IMG_20150508_122604.jpg
一瞬ドキッとしてしまう名前のカードでしょうか・・・
『条件愛』・・この言葉にあなたは
何を思い
何を感じるでしょうか
条件とは
愛とは

それとも
条件のない愛とは

うーんよくわからない…等


このカードが伝えるメッセージのひとつは
『中と外が一致していない様子』
・・・その行動や言動は
真実からのものであるだろうか

いま一度、自分自身に目を向け感じる側面
愛とはどのような融合であるかと

外界・表現と
内面・本質に
注意を向けてみる機会かもしれません。


自分自身からいったん意識的に距離をおいて
自分が自分の大切な友人として見た時、

例えば「あなたは在るがままでOK」という無条件さにおいて

その自身が感じていることを思うように表現できておらず
内側でフラストレーションを抱えているのであれば

“そのままで”・・・の表現は
本来のその人の真実ではない表現である可能性が含まれているかもしれません

愛は
“あなたのもつ本質”への“そのままでOK”であり
“在るがままのあなたへOK”の心をもって

外に現われて感じた部分(言葉や行動など)だけの判断だけでなく

見えていない部分・内面へもOKの気持ちを歩み寄らせ
コミュニケーションを図れることは
本当の「そのままでOK」を解放する力になり得ます。



カードの絵を見てみると
花の周りには何かもやっとした部分、
下の赤いラインには
鎖が伴われています

対象者(自分であれば自分自身)の内に咲く花としてみると

赤いラインも
鎖も
自分自身に繋がっているようです

もしかしたら
自分への条件も
何か・誰かに対する条件も

自分自身にいったん立ち返ることで
何か気付きを与えてくれそうです。


このカードが現われた時には
自分が感じる側面・他者が感じる側面に
自由な感覚をもって
状況を見てみることで

愛とは条件があろうがなかろうが
各々の存在への尊重をもって繋がりあっていることを
伝えてくれているのかもしれません。


・・・と綴ってきましたが
条件と無条件の境を作れば
それは既に条件となってしまう気もしますし

こうでなければ・・を外して
状況や物事を見てみたら
どのように感じ見えるだろう・・・
そんな心を共にして向き合い受け取り合い
自分らしく在るがままの愛をもって過ごせたらと思います。


うーん(>_<)表現の難しいカードのひとつですが
私が今感じるこのカードの本質は・・
メッセージを伝えるために現われてくれた!

です。

長くなってしまったので、
対応ルーン文字/クリスタル/カラーへの見方は
またの機会で綴りたいと思います☆
最後まで読んでくださってありがとうございます。


内なる本質の輝きから
真のコミュニケーションへと繋がりますように。

◇◆◇KuMiKo◇◆◇
posted by LaJoya at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | オラシオンカード

2015年04月22日

LaJoya Oracion Card 14の見解〜KuMiKo

こんにちはKuMiKoです、
ラホブロを御覧くださいましてありがとうございます!

先日の雨を経て陽の訪れに
心身の陰も陽とのバランスへと気付きある週の後半となるといいですね。

内側に入ることで気付くこと
気付いたこと
それがどのような事であれ

気付きを生み出した出来事に
受け取れた自分自身に

それを陽の分かち合いへと
心を解放して過ごせたらと思います。


今日のラホブロは
LaJoya Oracion Card
“14 恋は焦らず”へのKuMiKoの見解です☆
IMG_20150421_090725.jpg
さて、あなたが見たこのカードの第一印象は?

カードネームに何か思うこともあれば
カードbェ何かの数字と関係しいてメッセージを伝えてくれることもあるかもしれません、
絵からはどのような印象や感覚を得ているでしょうか。


・・・基本メッセージには
「成功の波,新たな恋の始まりの予感。
しかし恋は盲目的でもあり、のめり込み過ぎずバランスを取って」
というのが
メッセージのひとつでもがありますが、
今、特に恋にピンとくるものではないな〜・・・という場合は
このカードが出たときに
自分にとって(または相談者にとって)
恋のようにときめく物事へと変換して読み解いていくと良いかと思います。

いつでも同じ解釈ではなく
展開時の状況・心の状態・出来事から
その人の内面を開き見せてくれるのも
このカードのユニークなところ☆


上記メッセージは
『成功の波,新たな恋の始まり・・・』そんな夜明けを物語っていて
カードbフ一部である“1”・・スタートに加え
“4”は土台・基盤・基礎をメッセージに持つ数

“1”は自分自身の自律や個性、尊重を意味することから

自分自身の基盤をもちながら
ワクワクと自由さへと繋がることを暗示されてもいます。

カードの絵からも
外に解放されるエネルギーはウキウキと動きを伴って
自身の中心にはあたたかなハートをもち
焦らずに今にしっかりと過ごすことは
必要なバランスを生み出してくれそうです。


対応ルーンは
向かって左から
_20150421_142535.JPG
シゲル ダエグ ハガル

シゲルは太陽のルーン、
正しい方向に光をあて(目を向けて)行動していくことで
より良いパワーのバランスを促してくれます。
光をあてることは内的作業のひとつであり
行動は外側への表現です。

ダエグは夜明け、
新たなスタートに成長や繁栄を最善のタイミングでもたらしてくれる力を秘めています。
また、昼が来れば、必然的に夜が来ることも知る必要はあり
落ち着き在る時とのサイクルのなか過ごしていることを教えてくれます。

ハガルは雨降って地固まる。
自然に起こる出来事に私たちはそれをコントロールする術を持ちませんが
雨は水であり、水は潤いもたらすツールともなりえるエレメント(質)、
地形の形状に沿って流れ吸収されていきます
そんな質を味方にし、豊かなる泉への源にすることのできる力です。


対応クリスタルは
“ロードナイト”・・愛と情熱、その先への育み
それは日常の中にできる想いから行動。

対応カラーは
“マゼンタ”・・神聖なる愛の光をあらわし、
日常に気付きと配慮をもって過ごすことを伝えてくれています。


このカードが訪れたときは
あなたに訪れる出来事に
太陽のような光照らす才能と
様々なサイクルへの気付き

今の中にあるあなたの基盤にそって
焦らずに冒険に心自由であれるよう進めたらと思います。


◇LaJoya Oracion Cardのメッセージはこの限りではありません、
ここに記したメッセージだけに固着せずに
自分自身の直感や内なる融合とともにお楽しみいただけたらと思います!


LaJoyaではツイッターにてhttps://twitter.com/LaJoya_oracion
毎週月曜にに【今週のoracion card】を展開しています
よかったら心の旅路に見てみてください♪


最後まで読んでくださってありがとうございます!
今日の日も美しい心の景色ある旅となりますように。
◇◆◇KuMiKo◇◆◇

posted by LaJoya at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | オラシオンカード

2015年02月04日

LaJoyaOracioCard☆13 Supernovaの見解☆KuMiKo

こんにちは
今日は“LaJoyaOracioCard☆No.13 Supernova”KuMiKoの見解を
綴らせていただきます☆

_20150204_000749.JPG

このカードのあなたの第一印象はどうですか?

数字
名前
イラストデザイン
全体のイメージ等々、
自由にイメージや感覚を広げてみてください☆


私は、13という数に
自分自身が創造していく
新しい可能性を感じます

何故なら
12ヶ月
12星座
AM/PM時間の区切り

日々のなかに
12のサイクルは日常と共にあり

慣れ親しんでいるサイクルからの
次の数であるという感覚を感じるからです。


『Supernova』という名前は
日本語にすると《超新星》、
広辞苑によれば《超新星》とは
・・・“星の進化の最終段階における大規模な爆発現象”だそう。

数は13から14へも続くので
このカードのメッセージが
何かの最終段階とは言わずとも

ひとつの区切り的変化から
この衝撃的現象は
次なる始まりをここにもたらしてくれているかのように感じます。


13 Supernovaは
_20150204_011842.JPG
(向かって左から)
イオ・・・物事は成るように成る、ジタバタせずに執着を手放してありのままを受け入れる。
ハガル・・・突然雹(ひょう)が降ってくるような、少々破壊的ではる出来事の暗示。
しかしそれは結果良しとなる可能性も暗示しています。
イング・・・完成への種。  
3つのルーン文字が対応しており

【基本的メッセージ】は
「今はじたばたせず、しっかりと地を固めていきましょう。
予期しないことが起きても、次のステップに繋げられます。
ピンチをチャンスに!」
といったもの。

それは

思うように動きが取れなかったり、
予想外の展開が訪れたりする中には
自分を大きく変えるチャンスの種が隠れていたりするもの。
視野を広げる必要があったり、
行動や思考パターンを変えていくことであったり・・・。
チャンスをそこに見出すことで新しい自分へと進み、
成功への出来事としていけるものです。’

あなたの第一印象と
これらのメッセージの繋がりはどのようなものでしたか?

何か繋がりがありましたか?

それとも
まったくの予想外のメッセージだったでしょうか

後者も間違いではありません

予期していなかったメッセージがそこにあったということは
自分自身が考えていた以外のメッセージを
知ることになり

自分自身の感覚でみた
自分の心のイメージも知り

何か自分の感覚だけでは知りえなかったメッセージを
知り得るという結果になりました☆

この差に
自分の感覚は全然違ったのだなー・・・と思うのではなく

その中に
新しい見方を見出してみるレッスン
Supernova


イラストの中心に広がる光は
様々な色をたずさえており

何が出てくるのか
可能性は未知数ですから。


また
対応クリスタルの【チャロアイト】は
‘大きな変化は
あなたらしさが目覚めるための必要な恩恵であること’を
伝えてくれています。

人は、意識上に無いものを
未知との刺激として受け取り
心の変化を伴い

思考はそれにびっくりして
今までのパターンではないぞ!どうしよう・・どうする?!
と心をドキドキさせたりしますが

潜在意識の中で準備の出来ていない事は
目の前に突如現われたりしないものです

自分が向き合うことに可能のOKサインが
認識とは違う部分でGOされ現われたもの

恐れず向き合い
頭でも心でも落ち着くのを待ちながらでも
状況や出来事の流れを信頼していきましょう。


対応カラーは【ライラックブルー】
変わり行く出来事の中にポジティブな光をもたらし
流れへの信頼・安心・愛ある保護をもって
進んでいくことをサポートしてくれます。



毎日は同じではなく
時間・日付・太陽や月・星の動き・経験・思考・感情.etc
いつも動いていきます
おひとりおひとりの美しい時の流れに
祝福ありますように。

最後まで読んでくださってありがとうございます!
◇◆◇KuMiKo◇◆◇
posted by LaJoya at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | オラシオンカード

2014年12月30日

下半期のLaJoya Oracion Cardからのメッセージ★

こんにちはかとう実千香です。

毎月小さな星雲さんで発行されている
小さな星雲通信にてコラムを書かせて頂いています。

2014年は、LaJoyaのオリジナルオラクルカード
[LaJoya Oracion Card] からの月ごとのメッセージを
ご紹介していました。

以前上半期に引いたカードをご紹介させて頂きましたが、
今回は、下半期(7月〜12月)に引いた各カードを
こちらでもご紹介しようと思います★

下半期を振り返りながらぜひ目を通して頂ければ
嬉しく思います。

上半期のメッセージはこちら★
上半期のLaJoya Oracion Cardからのメッセージ★


7月:No.12「Hospitality」

o0800060012984175357.jpg

エネルギーが大きく変化する7月だったので
このカードが出た時に意外さを感じました。

このカードは、
上半期の波乱運気の中、耐え忍ぶ日々、奉仕のような活動となることも
もしかしたら多かったのかもしれないこと。
しかし、そういった状況下の中でこそ自分の中にある強い情熱や、意志を感じたり、
何がなくとも安定が生まれる日々などへの気づきが生まれていくのではないか・・というような事を
教えてくれているように感じました。

7月は大きな期待の持てる月ではありましたが、
星座によっては解放・飛躍の運気もあれば、
反動による衝撃や落ち込みが生まれる運気の星座も。
そこからどうなっていくのか・・・。
いろいろな意味を持つ月となったのでしょうね。

みなさんにはどんな月となっていたのでしょうか・・・★


8月:No.4「Self-awakenes」

o0800106713017819101[1].jpg

このカードは、今の自分にとって必要なものは何かを問いかけてくれています。
それに気づく、知るのはすごく簡単な事。
なぜなら自分の中、身近に答えがあるからです。
普段の、いつもの中にちょっとした注意を向けるだけで
それに気づくことができるハズ。
そしてそれに気づき、受け取ることが出来たら
本能の赴くままに行動を起こして行きましょう!
そんな意味の込められたカードとなっています。

7月に重要な星の移動・変化が起こっていきました。
8月に入ると、徐々に次のエネルギーの効果を感じるように。

しかし、全体的な流れを見ていくと、まだ焦らずに・・!というような面が表れていました。
大きな星の移動の反動はそれほど後に響くものだったのでしょうね。

それを引きずることなく、次へと進むことができたかどうか・・・。
当時を思い返すことで、今の自分の成長を実感できるかもしれません★


9月:No.2「Break Through」

o0800106713052370546.jpg

このカードは新たな一歩を踏み出す時。行動を起こす時である事を教えてくれているようです。
大切なのはそのために過去を引きずらずに、振り切り、自分自身に更なる磨きをかけましょう!
ということ。
新たな自分となって、生み出す、動き出す・・・・
それがこれからに向けて大切なこととなっていったのでしょうね。

2014年の上半期の逆行続きの運気は、
影響力が強く、それを振り切るのはなかなか大変な様子が伺えました。

これまでの流れを見ても、ぱあっと吹っ切れて切り替わる…というよりは
少しずつ、一個ずつ課題をクリアして新たなエネルギーを取り込んでいくような
流れの訪れを感じました。

焦る必要はないということ。
しかし、次へのステージ・・・新たな方向へと向かうために
これまでのサイクルやエネルギー下と同じではない事が必要だったのでしょう。


10月:NO.13 「Supernova」

S__3629068.jpg

10月は水星逆行があった月なので、
このカードが示している、ジタバタするのはやめましょう。
という部分がとても浸透していきます。

このカードには破壊活動ゆえの変容や新たな芽生えと成長が含まれているので、
何かショックな出来事や、予想外な展開が起こったとしても、
そこにはチャンスへと変えていく要素が潜んでいる。
そんな時なんだろうなと思いました。

この時、落ち着いたように見えた上半期のエネルギー影響が戻ってくるような流れを感じました。
それによって、大きな変化となるような出来事を迎えた方も多かったかもしれません。

振り返り見つめ直しましょう。
ブレの無い自分をしっかりと持ってニュートラルな状態を保ちましょう。
そんなメッセージが10月にはやってきていたようでした。


11月:No.21「Happy ever after」

S__4177940.jpg

11月はなんともどっしりとした感じのある月でした。
それは重みとなる方もいるかもしれませんし、
腰を据えてじっくりと向き合う時となった方もいるかと思います。
それはこれまでの今年の上半期の波乱運気を乗り越え、
そしてまた一段落ついたところでぶり返しがあったり振り返ったり・・・
慌ただしい日々の中、もうすぐ2014年も終わる頃・・・
一区切りを迎える時がやって来ていたのかもしれません。

このカードは、これまでの喜びや育み・・それによって得て来た豊かさを
シェアしていきましょう
というような意味があります。

これまでの道のりは、決して1人で創りあげて来たものではなく、
仲間やパートナーに支えられ、助け合いながらきっと辿り着いて来た道。

そういったことをしっかりと噛みしめる時間を
11月は与えてくれたのではないかと思います。


12月:NO.6 『Best Partner』

S__4964354.jpg

このカードは、パートナ―との関係を表していますが、
パートナ―とは恋人だけを指すものではなく、
友人、仲間たち、家族などなど
さまざまな見方が出来ます。

このカードはこれまで歩んできた「パートナー」と、
これからも共に、進んで行くことを伝えてくれています。
ただ、これまでと同じ道ではなく、
「次への第一歩」を示してくれていたようです。

来年に向けて・・・
わくわくするような選択肢がやってくるのでしょう。
それを共に楽しみながら、今後についていろいろ語ったり、そのための準備をしたり・・・
そういった時間を楽しむのに良い「今」となっていったのかもしれません♪

そのためにも今年のさまざまなやってきた事柄、想い、などに
しっかりと一区切りをつけて・・・。
新たな気持ちで新たしい年を迎えていきましょう。

***

こうやってカードの流れを見ていくと
どんな1年だったか・・・どんな運気の流れが訪れていたのかなどを
実感することができますね。

みなさんにとってはどうだったでしょうか?
どんな1年と感じましたか?

怒涛の1年を乗り越え、新たな年はもうすぐそこ。

2015年度も小さな星雲通信では[LaJoya Oracion Card]を紹介していきます。
1月のカードは「Self-awakenes」でした。

1月は水星逆行もあります。
新たなはじまりに・・・
まずは、自分にとって大切なもの・・・本当に必要なものは何かを
感じとっていくのが良いのかもしれません★

詳しくは小さな星雲通信来年1月号に記載してありますので
ぜひ手に取ってご覧ください。

お読みいただきありがとうございました★

※[LaJoya Oracion Card] は
通販にて購入する事が出来ます。
【Lajoya Rainbow shop】
http://lajoya.theshop.jp/

■かとう実千香■
posted by LaJoya at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | オラシオンカード